車買取り一括査定

あなたの車を必ず高く売るための3つの秘訣。

確実に中古車を高く売りたいのなら、『一括査定』の活用がお得です

 

中古車を高く査定してもらえる3つの秘訣!

①複数の中古車買い取り専門業者から、簡単に見積もりを取れる「一括査定」の活用。
②競合させるために、「一括査定」も必ず複数を利用する。
③査定額に満足できなければ、時期を少しずらして再度の見積もりを行う。

 

「車一括査定」の活用方法が正しければ、下取り価格よりも20万円の上乗せも可能です。

 

【車一括査定って?】
無料で複数の車買い取り専門業者から、自分の車の買い取り見積もりをしてもらえる便利なサービス。方法は簡単! あなたの車の情報をWebから入力し、査定依頼をするだけ!!
登録時間も3分ほどで終了。しかも、簡単に複数社からの買い取り査定が受けられます。

 

 

なぜ一括査定を活用することで車が高く売れるのでしょう?

ラビット、ガリバー、カーセブンなど、車買い取り専門業者で愛車を売ると、他よりも高く買い取ってもらえるって聞いたことはありませんか?

 

でもコレって半分は合ってますが、半分は間違い!なのです。
中古車販売店やカーディーラーなど中古車を販売する目的のお店では、なかなか中古車を高く買い取ってくれません。

 

次に、大手の車買い取り専門業者(ラビット・ガリバー・カーセブンなど)に査定依頼をすれば、前者に比べて平均10万円前後の金額差で高値がつきます。
でもこれでは、半分しか正解とは言えません。なぜなら、もっと高値がつく方法があるからです。

 

例えば、単純な下取り価格よりも20万円の高値で買い取ってくれるとすれば?
車の下取り価格を20万円UPで売り抜けたいのなら、
「複数の中古車買い取り業者の一括査定を活用する」必要があります
これが本当の正解と言えます。

 

今すぐに愛車を無料査定したいという方はこちら

 

多くの業者から見積もりを取ることにより、同じ車でも、
A社:「33万円」 B社:「73万円」 C社:「42万円」 など、その差が40万円!ということもあります。

 

※「ズバット車買取比較」サイトの簡単査定に飛びます。

 

どうして車を一括査定すると、高く売れるのでしょうか?

「一括査定」の活用が、自動的に中古車買い取り業者間の競合を生むことになるからです。
つまり中古車の買い取り業者は、ユーザーに「一括査定」を利用されると、必然的に競合店の存在を意識せざるを得なくなり、査定している車が欲しいのなら、結果的に高額査定をすると言うこと。

 

もし、この作業をあなた自身が行うとすれば、直接数社へ買い取りの見積もりを依頼し、出て来た見積もり金額でもって、さらに競合の中古車買い取り業者へ見積もりを依頼する。
この繰り返しを、幾度となく行うことになりますよね?

 

一方で、「車一括査定」を利用すると、査定の依頼は一度だけで済みます。しかも簡単、無料!

 

こんなに簡単でその上、高額査定をしてもらえる「一括査定」を利用しないなんて、もったいないと思いませんか?

 

 

【たくさんの中古車買い取店に見積もりを依頼すると、売り込みやセールスが心配…】
大丈夫、心配いりません。見積もり依頼時に、連絡のやり取りはメールで行うことを希望できますし、強引な勧誘やセールスもほとんどありません。それでも連絡が来れば、「愛車の価値がどれくらいか、知りたかっただけ」「他に高い査定をしてくれたトコロがあったので」と断りをいれれば済むお話です。

 

効果を高めるための、「車の一括査定」サービスの複数活用。

サービスを複数活用することで、中古車のサービスの間でも競争原理を働かせることができます。一括査定内で提携する業者間では車の買い取り傾向が競合ライバル店にも知られている可能性があります。ということは、一つの「一括査定」サービスだけでは競合原理が発生しない可能性もありますよね?
理想として、複数のサービスを活用することが望ましいでしょう。

 

またラビット・ガリバー・カーセブンと言った、大手の中古車買い取り業者であっても「車の一括査定」サービスの全てとは連携していません。そのため、あなたの車を本当に欲しいと思っている中古車買い取り業者を見つけ高額査定を勝ち取るためには、複数の「一括査定」の活用が不可欠と言えます。

 

車に限らず、モノの売買には需要と供給、それに買い取る側の在庫の状況によって変動が生じます。例えば中古車の場合、人気車種で市場の需要があっても買い取る側の在庫が豊富であれば買い取価格は低くなりますし、世評で不人気の車種であっても、時期季節などによる中古車の高需要期に、買い取り業者の在庫数自体が少ないと、予想外の高額査定もありえます。
このように中古車を確実に高く売りたければ、複数の「車一括査定」を活用することが必要になるわけです。
選択肢が多いと言うことは、愛車が人気車種でしかも人気のカラーなら在庫数の希薄な買い取り業者を、あまり人気のない車種であれば、需要の見込める買い取り業者を、査定額の高い順から選択できると言うことです。

 

また、あなたの車が例え不人気車種でも人気のないボディーカラーであっても、心配いりません。旧車と言われる古い車、事故車・水没車であっても大丈夫です。
途上国や第三世界と呼ばれる地域において日本の人気は根強く、アクシデントを受けた車でも日本車であれば「部品取り」「パーツストック」「修理再生」など、様々な需要が見込めるのです。
当然、中古車買い取り業者はその方面への輸出ルートなどは確保しています。

 

「大丈夫かな?ムリかも…」と思う前に「一括査定」を利用して見積もりを取ってみて下さい。考えていたよりも、高額査定が出るかもしれません。

 

【満足できない査定額が出た場合は】
「一括査定」を活用しても、思い通りの査定額が提示されない場合が稀にあります。
しかし、だからといってスグにあきらめないでください。
少し時期をずらしたり、待ったりするだけで状況が一変するなんて言うことは、よくあるお話。
中古車市場は常に流動しており、査定のタイミングを少しずらすだけで、買い取の状況は大きく変わります。
中古車の需要が少ない時期であったり、在庫が比較的充実しているケースが、複数の中古車買い取り業者で同時に起きている可能性もあるからです。
買い取り業者も多数の在庫は抱えておきたくはありません。常時、中古車を売る努力は続けています。
ですから10日間ほど期間をあけ、もう一度「一括査定」で見積もりをとると、10~20万円程度は簡単にUPするなんてことも珍しくはありません。

 

ここまで読んだあなたはもう、単純に一社だけの見積もり金額で判断したり、単純に下取に出すことはナイと思います。「車一括査定」を賢く活用し、愛車に少しでも高い査定額を付けることが出来るよう、頑張りましょう!

 

 

おススメ!車一括査定ランキング

 

かんたん車査定ガイド

 

人気の秘密は、他のサイトに比べて圧倒的に査定の申込みが簡単なコト。個人情報に関する入力項目が少ないのも人気の理由。

およそ32秒で愛車の最高査定額が分かってしまいます。おまけに、最大10社からの一括見積が可能なので、相場のチェックにも適しています。

 

カーチス・ガリバー・カーセブンなどの大手買い取り業者が互いに価格を競い合って高額査定率がアップする可能性が大。
実績大手のガリバーが参加する数少ない「一括査定」です!
運営会社の「エイチーム」は上場を果たした企業で、今勢いに乗っています。

 

参加買取業者 50社以上
買取可能地域 全国(地方にも強い)
評価 車,買取り.査定,一括査定

 

>> 「かんたん車査定ガイド」はこちら <<

 

カーセンサーnet

中古車情報誌大手のカーセンサーが、展開するオンライン一括査定。

運営会社はリクルート。このサイト最大の「ウリ」は、加盟する査定会社の多さ。
加盟店が多いので、高額査定を獲得できる可能性があります。大都市以外、地方在住の方々でも安心。カーセンサーだけの特徴として、最大11社からの見積もりが取れる点も見逃せません。当然、高額査定を得るには査定会社が多くなくてはならないので、他の「一括査定」の活用は視野に入れつつ、カーセンサーnetでの査定は必須ですね。

 

参加買取業者 150社以上
買取可能地域 全国(離島を除く)
評価 車,買取り.査定,一括査定

 

>> 「カーセンサー.net簡単ネット査定」はこちら <<

 

 

ズバット車買取比較

 

一部の地域は省きますが、カーセブンやラビットなど大手を含む107社の中古車買い取り業者から、厳選した最大10社の一括査定を受けることができる「ズバット車買取比較」。オークション感覚で、手軽に一番高い査定額を出す買い取り業者を選べます。買い取り強化車種が毎月設定されるのもトピック!あなたの愛車が該当車種なら、更に高額査定が期待できますね!!

 

算出された査定額を徹底的に比較することで、愛車の最高価格が分かるほか、多数の登録買い取り業者のおかげで、競合が発生する可能性が高く、希望の査定額を獲得できる場合も多いのもポイントです。しかも、水没車や事故車であっても買い取りは行いますので、廃車をお考えの方も一度査定してみてはいかがでしょうか?

 

 

参加買取業者 100社以上
買取可能地域 全国(離島を除く)
評価 車,買取り.査定,一括査定

 

>> 「ズバット車買取比較」はこちら <<

 

カービュー

 

買い取り実績250万人以上の実績を誇る、老舗の一括査定サイト、カービュー。

老舗らしく登録する車買い取り業者数も300以上と、非常に大きな中古車の販売ネットワークを持地、高額な買取査定を期待できます。商用車・バン・トラックはもちろん、水没車や事故車も「高価買取」をうたっています。
この一括査定サイトの運営母体は、ソフトバンク。
老舗の実績と信頼はまさに、「安心」といえるでしょう。カービューは、あなたの望む高額査定を実現できるサイトだと思います。とりあえずの「抑え」にはまさにうってつけの、「一括査定」でしょう。

 

参加買取業者 300社以上
買取可能地域 全国(一部地方は要確認)
評価 車,買取り.査定,一括査定

 

>> 「カービュー」詳細はこちら <<

 

 

オススメ! 高額査定を引き出す、車一括査定活用術

ユーザー調査による、効果が高いとされる無料の一括査定サイトの活用術

 

・必ず複数の「一括査定」サイトを利用する
・一括査定の各サイトから、重複しない業者を選定比較する
・比較する買い取り業者は少なくとも4社以上

 

上記のような「車一括査定」活用を行うことで、多くのユーザーが「高価な査定額を引き出せた」という回答をしています。

 

また、セールス対応が面倒だと感じているユーザー群は、件数が多いとの理由で「カーセンサー.net」もしくは「ズバット車買取比較」を利用した、との回答結果が出ています。
しかし個人的には、より多くの「車一括査定」サイトを利用する方がより多くの競合を呼び、結果的に高額査定を手に入れることができるため、おススメはしません。

 

これらの情報も是非、参考にしてみてください。

 

「中古車」一括査定サイトの依頼順

 

 

≪依頼順の説明≫
まず、最初に買い取り業者を選定することのできない「ズバット車買取比較」で査定をし、「かんたん車査定ガイド」と「カーセンサーnet」「カービュー」で重複した業者が出て来きた場合は、査定の申し込みをしない方法で依頼をすれば無駄なく済みます。
電話での連絡を避けたいのであれば、「メール連絡を希望」と明記することで、連絡の煩わしさから解放されます。

 

 

 

自動車メーカー 関連リンク

トヨタ | 日産 | ホンダ