中古車 一括査定

中古車の「一括査定」サービスとは?

中古車の「一括査定」サービスとは、複数の車買い取り業者から一括して愛車の査定をしてもらう仕組みのことを言います。
中古車の売買を「売り手」「買い手」と言う二者間で行うのとは異なり、「一括査定」サービスと言う第三者を通して取引を行うため、車の売買に際し買い取り業者間での競走原理が発生し、高額査定が出やすくなります。

 

そもそも、あなたが自分の愛車を個人的に高く買ってくれる人を探そうと思っても、買ってくれる人自体を見つけることが難しいですよね?まして高値を付けてくれる人を探すとなると至難の業です。

 

これは、あなたの家の近所の中古車販売店さんでも同じこと。
販売地域のエリアや人口にもよりますが、マーケットはある程度狭い範囲になりますので、需要には限界があります。
でも「一括査定」サービスなら、あなたの愛車を買いたい人を、地域を限定せずに全国を対象として探すシステムなので、驚くほどの高額買取も実現できる訳です。
このサービス、なかなか良く出来た仕組みですよね?!

 

一括査定の意義は…

「車が不要になった人から、ネットを通じ本当に欲しい人へ、その車の受け渡しを行う。」

 

しかも一括査定サービスでは、車が必要なくなった人から高価買取してくれます。
あなたが「もう廃車しかない…」と思っている車でも、修理・再生を施して新しいユーザーに届けたり、部品取りのモトとして活用するなど、自動車を様々な方法で活かそうとします。

 

 

海外における日本車の需要のお話…

2013年2月3日付の産経新聞のインターネット版によると、昨今の円安により、国内の自動車メーカー各社が軒並み海外での売り上げを伸ばしているとのこと。
また別の資料(中古車流通総覧2011年版サマリー㈱矢野経済研究所)によると、最も円高が進んだ状態にあった時点でも、海外における日本の中古車の需要は高く、アフリカ諸国を初めとする新興国などで、高い輸出の伸びを示していました。

 

つまり
「もともと日本車は人気だが、円高の影響で売れなかった。しかし昨今の円安で、状況が変わった。こと中古車にいたっては、円高の影響はあったものの世界的に高い需要はあった。今後は円安の影響で益々需要は増えていく。」
と言えるのではないでしょうか?

 

 

あなたの愛車を本当に必要としている人のところへ、しかも、あなたが納得できる査定額で譲りたくありませんか?

 

あなたが車の買い替えを検討され、カーディーラーに単純に下取りに出そうとしているのなら、少しだけ「一括査定」を検討してみてください。
車を売る人、買う人、さらに使う人も全てがスマイルになる「win-win」の関係。それを具体化したのが、中古車の「一括査定」システムと言えます。

 

21世紀社会において、情報格差は経済的にも無視できないとも言われています。
どうせ愛車を売却するのなら、中古車の「一括査定」を活用して競合をたくさん発生させ、少しでも高く売れるように工夫しましょう。

 

 

>>当サイトのおススメ!一括車査定ランキングはこちら<<